知りたいことググりました。

日常の気になること、「これが知りたい!」を体験を元に記事しています。あなたの疑問も解決するかも?

換気扇の油汚れは炭酸塩粉石けん!簡単に落ちる掃除のやり方!

time 2013/12/04

LINEで送る
Pocket

大掃除の時に必ずやっておきたいのが換気扇周りです。

1年に1回では無く、定期的に掃除したほうがイイのですが

今更言っても始まりません。換気扇の油汚れには

洗剤や重曹のの浸け置きが効果的と言われていますが、

実はもっと楽ちんでイイ方法があるのです。

スッキリ簡単な炭酸塩入り粉石けんを使った掃除の方法を

ご紹介します。

換気扇周りの掃除 頻度はどのくらいがいいの?業者の値段は1回5000円!

 

一般的には換気扇の掃除ってどのくらいの頻度で

やっているのか気になって調べてみたのですが、

大体ウチと一緒で年に1回とか2回、こまめな方でも

2ヶ月に1回とかやればいい方みたいですね。

 

大概の人は普段、見てみぬふりをして、年末に諦めて

気合を入れて掃除するのですが油汚れの酷さに挫折して

業者に依頼する事もあるようです。

 

ちなみに換気扇掃除だけで5000円位取られるみたいです。

数年たったら新品に交換できてしまうかも?

 

洗剤や重曹のつけおきって綺麗になるの?

 

よく、お掃除のコツを紹介しているテレビや雑誌を見ていると、

 

換気扇のフードや羽根を取り外して重曹をふりかけたり、キッチンペーパー

に洗剤を染み込ませたりして、放置しておくと後からスッキリ簡単です!

 

なんて言ってますが、ウチの換気扇は油べったりが取れませんでした。

お風呂場に持って行って、30分程放置してから洗い流しても

全然取れません...

がっかりして、今度は1時間放置して再びチャレンジしてみても

結果はあんまり変わりません...

 

「詐欺か!」とふて腐ってお掃除をやめて再放送しているドラマとか

見ちゃった事もありますが、今年は簡単スッキリな方法を見つけてしまった

のでコレで換気扇の大掃除は解決したようなものです!

 

重曹や洗剤より油汚れスッキリな方法は?炭酸塩入り粉石けんで簡単!

 

実は重曹はひどい油汚れにはそんなに効果を発揮してくれないようです。

定期的にこまめな掃除をする方には良いかもしれませんが、

ドロドロになった油には効きません。(換気扇担当の経験談です!)

そこで、今回からオススメしたいのが、粉石けん(炭酸塩入り)を使った

つけおき方法です。コレはスッキリ簡単ですよ!

 

用意するもの

炭酸塩入り粉石けん  1カップ

お湯(けっこう熱い))1リットル

 

作り方

粉石けんに少しずつお湯を入れて混ぜあわせます。様子を見て、

ドロドロの石鹸をお湯で伸ばしていくのですが、どこかに塗布出来るくらいに

トロッとしたら出来上がり。

 

これを換気扇のパーツやレンジフードなどに塗って、キッチンペーパーを

かぶせておけばOK。1~2時間後に擦ると、石鹸と油汚れがズルっと

とれてしまいます。

 

狭い隙間などにもトロトロの石鹸が入り込んでくれるので

効果は抜群ですよ!

 

 

我が家ではこの粉石けんを購入しましたが、余った石鹸は

洗濯・入浴剤・洗車など、色々な事に使えるそうです。

コレのおかげで

年末の大掃除やりたくない場所ランキングから

換気扇掃除は除外しました。

LINEで送る
Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

follow us in feedly
UA-40862422-2