知りたいことググりました。

日常の気になること、「これが知りたい!」を体験を元に記事しています。あなたの疑問も解決するかも?

妊婦さんの頭痛がひどい!原因は?オススメの解消法はこれ!

time 2013/12/19

LINEで送る
Pocket

妊娠中の女性って体調不良になりやすいですよね。

ウチでは奥さんが頭痛になった時に頭痛薬も飲めず

体が休まらなかった為、本当に困りました。

 

病院の薬を毎回ずっと服用するのも心配だったので

頭痛の解消方法を調べてあげたのですが、

その時の対策を紹介したいと思います。

妊婦さんの頭痛がひどい!

 

妊娠中は体調が悪くなったらかかりつけの産婦人科に行って相談していました。

定期健診の時に症状を伝えて、頭痛薬を処方してもらったのですが、

頭痛薬を飲んでも、薬の効果が切れれば痛みが戻ってしまいます。

 

妊婦さんにとって辛いのは頭痛やつわりで体が休まらないことです。

疲れていても全く眠れなかったり、頭がガンガンして横になって

いられないられません。

 

頭痛のせいで気持ち悪いのか、つわりのせいで気持ち悪いのか、

「どっちが原因かわからない」

と言って苦しんでいました。

 

自分の体調不良は我慢すれば良いのですが、初めての妊娠で

不安そうな奥さんに何もしてあげられないのが悲しかったです。

 

痛みの原因は何?熱っぽい感じや肩こり、水分不足に注意!

 

・熱っぽい感じや、のぼせたような痛み

妊娠初期に多いそうですが、妊婦さんは頭がボーっとして

のぼせたような感じの痛みが続くことがあります。

 

ホルモンバランスが崩れるのが原因らしく、眠いような

寝すぎて逆に頭がすっきりしないような感じだそうです。

妊娠中期まではこんな感じの頭痛が続いていました。

 

・肩こりや首の痛み

妊婦さんはお腹が大きくなった事で体のバランスが崩れ、

前傾姿勢になりやすく、肩や首の筋肉に負荷がかかり、

体のバランスを保とうとして背中の筋肉も疲労しています。

 

その結果、肩こりや筋肉の緊張が取れず

頭痛を起こしやすい状況に陥ってしまいます。

お腹の大きくなった中期以降によくこんな感じになっていた気がします。

 

・水分不足

つわりになると頭痛が起きる方がいます。理由は様々なようですが、

気持ち悪くなって嘔吐してしまうため体内の水分が不足したり、血行が悪くなって

頭痛を引き起こしてしまうことがあるようです。

 

お腹の中の赤ちゃんは水分をたくさん必要とするため、妊婦さんの体内では

優先して赤ちゃんに水分を送ります。それに加えて、

妊婦さんは代謝も良くなり汗をかきやすくなるので水分がたくさん必要なんです。

でも、つわりで気持ち悪いとなんか飲むのってイヤなんですよね...

 

産婦人科の先生の中には、頭痛はつわりの症状では無いとする方も

いるようですが、結果的に頭痛が起きることは多いみたいです。

うちの奥さんもつわりが酷いと、吐き気と頭痛に悩んでいました。

 

おすすめの解消方法は?

 

慢性的な頭痛を解消するために行った方法をご紹介します。

 

・頭がぼーっとする感じ、熱っぽい場合は首を冷やす。

 

後頭部に違和感を感じたり、熱っぽいようなぼーっとした感じを伴う痛みには

首を冷やしてあげると痛みが軽減されました。

首を冷やすことで開きすぎた血管が収縮し、血流が穏やかになります。

冷湿布や濡らしたタオルなどを使うとよいでしょう。

 

でも、冷やし過ぎや肩まで冷やしてしまうとかえって肩こりの原因と

なってしまうので注意してください。

 

・キリキリと緊張した痛み、肩、首、背中のコリは温める。

 

緊張型と呼ばれる体のコリを感じるような痛みには、

マッサージやストレッチが効果的です。

 

でも、妊娠中はツボを押したりしてはいけないので、

コリが気になる部分やさすってあげると痛みが和らぐ箇所

蒸しタオルを当てて優しく揉んだり、温めてあげると良いでしょう。

 

濡らして絞ったタオルをジップロックかラップで包み、レンジで

1~2分加熱して好みの温度まで冷まして使います。

長い時間やっても良くないので肩、首、背中など各所10~15分位にします。

途中、タオルが冷めたらレンジで温めなおしてあげましょう。

 

・こまめに水分補給をする

水分がたくさん必要になるのもそうですが、

代謝が良くなると毒素を体外に出そうとします。

汗をよくかいたり、おしっこの回数も増えたほうが良いのです。

 

そのため、こまめな水分補給を心がけましょう。飲みたくなくても、

少しずつでいいので意識して飲むようにします。

普通の大人の女性は一日に約2リットルの水分を必要としますが、

妊婦さんはそれよりも少し多めを心がけましょう。

 

でも、だからといってスポーツドリンクやジュースを

冷やしてたくさん飲むのはダメです。出来れば常温の麦茶とかがいいですね。

 

また、どうしても頭痛がひどい時には病院で処方してもらった頭痛薬を飲んで、

痛みを和らげてゆっくりと休むのも大切です。

 

「薬は絶対に飲まない」ではなく、「なるべく服用する頻度を減らす」

というつもりで使っていきましょう。

 

それと、旦那さんは余計なことを言わないように。

「薬はあんまり良くないよ」とか、

「大丈夫?」と言っただけで何もしてあげないとか、

相当イライラするそうです。(心配するなら家事して欲しい、との事。)

 

自分には出来ない、妊娠や出産といった大変な事をして

くれているという事を忘れずに、常に気遣ってあげましょう。

こういう時に優しくないと後々まで恨まれますよ...

LINEで送る
Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

follow us in feedly
UA-40862422-2