知りたいことググりました。

日常の気になること、「これが知りたい!」を体験を元に記事しています。あなたの疑問も解決するかも?

二日酔いの治し方は?ツライ頭痛はツボと薬で対策!

time 2015/10/25

LINEで送る
Pocket

楽しいお酒を飲んだ翌日、朝起きるとゾンビのような、ひどい顔をしていませんか?

原因は脳天をガンガン叩く様な頭痛!

昨日は調子に乗ってたくさんお酒を飲んでしまいましたからね...

でも仕事や用事があったらこの痛み、何とかしないとヤバイですよ。

今回は二日酔い頭痛の止め方と、効果的なツボ押しについてです。

では、みていきましょう。

sponsored link

二日酔い頭痛の治し方

 

二日酔い頭痛の原因は4つ。

  • 低血糖
  • 寝不足
  • 脱水症状
  • アセトアルデヒドの蓄積

まずは二日酔い対策の基本、水分補給と食事、睡眠です。これを守れば二日酔いはキッチリ治ります。

 

基本の治し方はコチラを参考にしてください。

二日酔いの解消法!即効で治したいならコレしかない!

 

とはいえ、頭痛で困っている時は、二日酔いを治すというよりも、先にこの頭痛を何とかしたいですよね?

ということで、ここからは二日酔い頭痛に特化した対策をみていきましょう!

 

首を冷やす。

まずは首を冷やします。

二日酔いの頭痛って、頭の中がドクンドクンとか、ぐわんぐわんした感じになりますよね。

あれはアルコールで血管が拡張し、血液が勢いよく頭に流れすぎているからなんです。

首の後ろに冷たい濡れタオルを置いて少し冷やしてあげると首の血管が収縮し、痛みが楽になりますよ。
冷やす位置は後頭部のすぐ下から耳たぶの高さ位です。

その時、肩まで一緒に冷やしてしまうと肩こりの原因になるので、
注意してください。
ちなみに、頭痛の時に首を揉むと、結構気持ちが良いのですよね?

でも、二日酔いの時は血行良くしちゃダメです。

首を回したり、揉んだりすると余計痛くなりますよ。

 

頭皮をマッサージする

首を揉むのはダメですが、頭皮のマッサージはやり過ぎなければOKです。

以前、二日酔いの時にマッサージに行ったら、

「頭皮のコリが酷いですね!頭痛くないですか?」
と先生に言われました。
 
二日酔いと伝えると、頭皮をほぐすのも効果的ですよ!と教えてくれたんです。

 

それから二日酔いの時には、自分でもマッサージするようにしています。

マッサージする時は両手の指を広げ、力を入れずに小刻みに動かしながら頭皮をほぐしましょう。

(頭皮がかたいとハゲるらしいですよ...お酒の飲み過ぎも原因だそうです。)

 

目の周りを冷やす

目の周りを冷やすと火照りが収まり、頭の芯の痛みが和らいでいきます。

濡れタオルとか、保冷剤に布を巻いたものを目の上に乗せましょう。

 

あまり冷たいと後で余計に後頭部が痛くなるかもしれませんので、

ほんのりと冷たい位で良いと思います。

 

目薬をさす

外出先なら、目薬が良いと思います。

直接効果があるわけではありませんが、スッキリしてキモチイ良いですよ。

目薬をさしてしばらく目をつぶっていると、二日酔い頭痛の火照りが収まる感じがします。

まぶたの重い感じも解消するのでオススメです。

シャキッとするので、人に会う前などは特にイイと思いますよ。

 

ツボを押す

 

二日酔いの頭痛の場合、通常の頭痛のツボはあまり効果がありません。

しいて言えば、応急処置として、頭のてっぺんで、両耳を結んだあたりに、百会というツボがあります。

ココを押すとガンガンくる頭痛が多少軽減しますよ。

でもすぐに痛みが戻ってきちゃうんですけどね...

なので、いちばん効果があるのは内臓系です。

胃・腸・肝臓・腎臓・膀胱 全部疲れてますからね。

 

楽チンなのは100均の足つぼ刺激グッズです。
これ。

二日酔いの頭痛の治し方と足つぼ押し
体調不良の日はいつもこれに乗っかって足踏みをしています。

ツボのところを、でかいイボイボでグリグリ押します。

 

二日酔いに効果のあるツボはここらへんです。

二日酔いの頭痛の治し方と足つぼ

  1. 真ん中から 腎臓→尿道→膀胱
  2. 肝臓

(結構な激痛コースですよ!)

 

肝臓は右足の③です。同じ位置の左足は心臓になります。

二日酔いの方は右足を重点的に刺激してください。

 

乗っている時に子供にドーンされると「ひぃっ!」ってなる位痛いです。

でも、我慢して足踏みを繰り返しているとだんだん身体が暖かくなってきます。

だいたい一回につき5分くらいでしょうか。

 

これでいきなり頭痛がなくなるわけではありませんが、他の対策で痛みを軽減しつつ、内臓にも早く元気になってもらいましょう。

 

 

頭痛薬は飲んでも良い?ロキソニンは危険?

脱水症状や低血糖、寝不足が原因であれば、水分補給や睡眠が根本的な解決策になります。

でも、仕事中に眠るわけにはいかないし、水分や栄養補給したからといって、いきなり治るものでもありません。

 

いつもの頭痛なら、頭痛薬を飲むという解決法もあるのですが、二日酔いの時ってどうなのでしょうか?

結論から言えば、アリだと思います。
ネットではロキソニンはどう?危険?なんて話題にもなっていましたが、気になるのは副作用ですよね?

たしかに頭痛薬には飲むと肝臓に負担がかかる、胃腸が荒れる等の副作用があります。

 

でも、どんな薬だって大体副作用はありますからね。

(ちなみに、頭痛薬はロキソニンに限らずどれも同じ作用・副作用があります)
 
ウチ近所にある内科のお医者さんは二日酔いになると頭痛薬を飲んでるって言ってました。

止めたほうが良いという人もいますが、飲んでも大丈夫です。お医者さんがOKしてるし。

 

飲んで身体が楽になるならその方が良いと思いますよ。

 

とはいえ、まずは、水分、栄養補給、睡眠が大事ですが...

それでダメなら頭痛薬も飲んじゃいましょう!

 

でも、空腹時の服用は本当に胃が荒れてしまうので、食欲がなくても必ず何か食べてから服用してください。

胃薬を一緒に飲むのもオススメですよ。

 

まとめ

 

今回のまとめです。

  • 睡眠・水分補給・食事は基本
  • 首を冷やす
  • 目を冷やす
  • 頭皮をほぐす
  • 内臓に効果があるツボを刺激する
  • 辛ければ頭痛薬も飲む

いかがでしょうか?

自分は昔、二日酔いになると、首筋を揉んだり、グルグル回していましたが、あれが更なる悪化の原因だったのですね...

 

二日酔いってすごく辛いので、いつも飲んだ翌朝には、

「もうこんな失敗はしないぞ!」

なんて反省するのですが、

大丈夫!飲んだらその反省、忘れちゃうから!

って、それではあまりにも進歩がないですよね。

せめて、今回の記事を参考に、早めに復活して頂ければ幸いです...

LINEで送る
Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


アニサキスの予防法や治療についてはコレでバッチリ!
腰痛の原因と対策まとめ
二日酔いを解消する記事まとめました

人気記事

まだデータがありません。



sponsored link

カテゴリー

follow us in feedly
UA-40862422-2