知りたいことググりました。

日常の気になること、「これが知りたい!」を体験を元に記事しています。あなたの疑問も解決するかも?

二日酔いを飲み物で解消する!コンビニで買えるオススメは?

time 2015/11/03

LINEで送る
Pocket

 

二日酔いの解消に一番大切なのは休息と水分補給です。

でも、平日は忙しいので『ぐで~ん』と、寝ているわけにもいきませんよね。

なので、せめて水分だけはしっかり摂るようにしたいものです。
 

じゃあ、どうせ水分を摂るなら、二日酔いに効く飲み物がいいなあ...
 

二日酔いを解消する飲み物って、どんなものがあるのでしょうか?

 

ということで、今回は、二日酔いを改善する飲み物について、症状別にまとめてみました。

手軽にコンビニで買えちゃうもの + 簡単なオリジナルドリンクをご紹介しますね!
 

sponsored link

二日酔いの症状別に効く飲み物

 

では、実際にはどんな症状が多いのでしょうか?

主なものを挙げてみました。

  • 頭痛
  • 吐き気
  • 身体がだるい

といった感じでしょうか。

それでは、順番にみていきたいと思います。

 

頭痛がひどい時はカフェインを摂ろう!

 

二日酔いの頭痛は、アルコールで頭や首の血管が拡張して、血行が良くなりすぎているのが原因です。

そこでオススメしたいのがカフェイン!

カフェインはアルコールとは逆に、血管を収縮する作用があります。
 

更に、アルコールを分解している時、身体は糖分が不足しがちです。

なので、甘い飲み物で糖分補給するのもとっても大切なんですよ。
 

頭痛の時のオススメ飲み物

  1. カフェオレ

 

コーヒーは胃が荒れやすいのですが、ミルクの入ったカフェオレなら、胃にも優しくてピッタリですね。
 

カフェインもたくさん入っているので、頭痛解消の効果も高いと思います。

当たり前ですが、最近見かけるカフェインレスでは効果が無いです。普通の買って下さいね。

 

  1. ミルクティー

コーヒーがキライな方はミルクティーでもOKです。

紅茶はカフェインが少ないですが、カリウムやビタミンBが含まれていて、利尿作用、疲労回復効果があります。
 

  1. 緑茶

緑茶もいいですね!カテキンやビタミンCと、二日酔に効果のある成分がいっぱい詰まっています。

でも、糖分の補給が...それなら和菓子を食べてみましょう!

特にあんこは二日酔に有効な成分、カリウム・サポニン・食物繊維がたっぷり。

 
おはぎ、たい焼き、おまんじゅう、羊羹など、何でもOK。

二日酔の日のオヤツは緑茶とたい焼き、食べたいなぁ~ ლ(´ڡ`ლ)

吐き気が止まらない時は炭酸飲料!

 
吐き気が止まらない時は胃酸の出すぎが原因かもしれません。

それか、胃の中に前日のおつまみや、締めのラーメンが残っているせいかも?

 

「じゃあ胃の中をスッキリ洗い流してあげましょう!」

って、胃を外してジャブジャブ洗うわけにはいきませんよね?

そんな吐き気のある時にオススメしたいのは炭酸飲料です。

 
シュワシュワが胃を刺激して、胃の中の物を腸へ送り出してくれますよ。

胃がちゃんと動けは、吐き気も治まってスッキリです!

ちなみに、炭酸は胃薬にも使われていますから、効果は保証付きです。

 

吐き気の時のオススメ飲み物

 

  1. ジンジャーエール

生姜は二日酔や吐き気に効果があると言われています。

炭酸+生姜+砂糖 ということで、二日酔の身体にはピッタリ!

ただし、ジンジャーエールは、たまに炭酸が強すぎることがあります。

(理由ははっきりしないのですが、お酒割ったりするからでしょうか?)

キツイな、と思ったら、グラスに移して飲むか、フタを開けておいて、しばらく放置しておきましょう。

冷えすぎも良くないので、二日酔いのお腹にはちょうどイイですね。

 

  1. コーラ

 
元々は二日酔や胃腸の薬として開発されたそうです。コカコーラは二日酔、ペプシは胃腸薬らしいですが...
 
カフェインも入ってるので、頭痛解消も期待できます!

でも、二日酔いの息は酒臭いので飲みやすいからといって、ゴクゴク飲んで、ゲップしないように注意してくださいね!

だるさ、二日酔全般には?

 
二日酔全般に効果があるのは、ビタミンと糖分です。

飲み物で言えば、スポーツドリンクとか、フルーツジュースなんかがオススメですね。

(ド定番ですよね。すみません...)

 

  1. フルーツジュース

果実そのものを食べるのには敵いませんが、ジュースで手軽に取るのもアリですね。

お酒を飲んだ時、お店でのお冷代わりや、帰宅して寝る前に飲むのもスゴく効果があります。

特にビタミンCが欲しいところなので、グレープフルーツやオレンジがオススメです。
二日酔いを解消する飲み物をコンビニで!
 

  1. スポーツドリンク

 
ここで紹介する必要も無いかもしれませんが、効果は間違いなしなので外せません。

水分、糖分、ナトリウム、ビタミンがバランス良く配合されています!

 

コレを飲みまくれば二日酔はバッチリ解消!
 
と言いたいところですが、飲み過ぎるには糖分はちょっと高めです。

さっぱりしているのでゴクゴク飲めるのですが、1リットルとかは飲み過ぎです。
 

500mlのペットボトル1本で十分ですよ~。
 
1本飲んだら、後は水に切り替えましょう。

オリジナルレシピ!自分が飲んでるオススメはコレ!

 
ここまでは、一般的なものをオススメしていたので、もしかしたら、

「聞いたことあるやつばっか...つまんね。」

と思った方もいるかもしれません。
 

なので、最後は一応オリジナルを紹介していきましょう。

でも、奇をてらっている訳ではないので、普通ですからね。

「激マズだけど効果あるよ!」じゃイヤでしょ?

ということで、どれも美味しさは保証付きです!
 

  1. コーラ+カルピス

頭痛と吐き気のある時に効果があります。

作り方は簡単! カルピスを割る時にコーラを使うだけです。

分量はお好みでOKです。

両方共甘いのでちょっと薄いカルピスを作る感じでお願いします。

 
ちなみに、ドイツでは

「二日酔には乳酸菌!」

というくらい、乳酸菌は二日酔い対策としてメジャーなんだそうです。

ちょっと横道にそれますが、カルピスは乳酸菌が売り、と言いながらも、実は殺菌して販売しているんです。

「え?マジで???」

と思った方も多いでしょう?

殺菌したら、乳酸菌死滅してるじゃん...意味ないでしょ...って思いますよね?

でも、乳酸菌は死滅していても効果がしっかり残るんです。むしろ効果が高まります!

生菌(生きている菌)は、整腸作用があると言われていて、大体4日位、腸の中に留まって効果を発揮します。

一方、死菌(殺菌後の死骸?)は、腸で吸収されて、すぐに、身体にとても良い効果をもたらしてくれるんです。

主な効果としては、免疫力の向上や、コレステロール、中性脂肪の低下、老化防止などが挙げられます。

もちろん、二日酔いにも効果はバッチリ!

菌数は大体、1mlあたり一億個だそうです。多すぎてよくわかりませんが、ヨーグルトと同じ位だそうです。

ということで、良いところを組み合わせた『カルピスコーラ』いいでしょう?
 

ただ、調べてみると、かなり昔は喫茶店などでもメニューに合ったようですね。

小学生の時に発見して、「やべ、オレ天才じゃね!」と思ってたので、ちょっとがっかりです。

でもでも、ホントにウマイから!絶対試して欲しいです!
 

  1. バナナ+牛乳+ココア

 
吐き気のある時、二日酔いのだるさに効果があります。

朝食代わりにもオススメ!

ミキサーに、牛乳200ccにバナナ1本、ココアをお好みの量入れて、ガーッとやるだけ。

ココアは牛乳に溶かすタイプなら、既に甘いので砂糖は不要。

純ココアなら箱の表示をみながら、熱湯と砂糖でちょっと混ぜ混ぜしてから加えましょう。

(めんどくせ、と思ったらインスタントコーヒー+砂糖でもOKですよ)
 
二日酔に効果のある成分がこんなにも含まれています。

  • ココア...ポリフェノール、カフェイン
  • 牛乳・・・・タンパク質 カルシウム
  • バナナ・・・ビタミンC カリウム

これを飲めば午前中にはスッキリ復活間違いなし?

 

  1. トマトジュース+フルーツジュース

 
二日酔いのだるさ、やる気でない~って時にオススメ!

これもちょっと普通かもしれませんが、飲みやすくてとっても美味しいです。
 

組み合わせるジュースはなんでも良いのですが、

トマトとフルーツを1:1で割れば完成!

フルーツジュースのいいところと、トマトジュースのリコピンなどの有効成分が一緒に取れてオススメです。

ただし、グレープは色目がちょっと...
 
個人的には柑橘系とか、酸味のあるものが好きです。

あとパイナップルとかも美味しいですね!

 

2本目からはミネラルウォーター!

 

二日酔の状態では、身体は既に軽い脱水症状を起こしています。

普段のように、朝、コーヒー1杯とかジュースをコップに注いで飲みました!

という程度では、全然水分足りません...

頭痛や吐き気に合った飲み物を飲んだあとは、必ず引き続き、ミネラルウォーターを飲んで水分補給を続けて下さい。

一日中、カフェオレやジュース飲むのは、カフェインや糖分の摂り過ぎになってしまうのでダメです。

というか、飽きちゃうし、気持ち悪くなるので、そんな人もいないと思いますが...

あとは、飲み方ですね。
 

身体が一定の時間で水分を吸収できる量は決まっています。

いっぺんにガブガブ飲んでも、余分な水はお腹を壊したり、むくんでしまう原因になるだけです。

なので、ちょっとずつ時間をかけて飲むようにしましょう。
 

目安としては、一時間に200ccずつ、1日で2リットル位を目標にしてください。
 
全然ざっくりでいいですよ。休憩しながらちょっとずつ飲めばOKです。

500ミリのペットボトル1本を2~3時間かけて飲むくらいがちょうどいいですね。

 

まとめ

 

では、今回のまとめです。

  • 二日酔頭痛の時はカフェイン
  • 二日酔吐き気の時は炭酸飲料
  • 二日酔解消は糖分とビタミンの補給が大切
  • 水はたくさん飲む。1時間に200cc、目標は2リットル

 
いかがでしょうか?二日酔の時って、ムカムカするから何も口にしたくない!なんて時も多いでしょうね。

でも、水分が足りてないと身体の回復も遅くなってしまうんです。

二日酔になってしまったら、今回の記事を思い出して、水分補給だけはこまめにするように心がけてみてください。

きっと、午前中に回復し、午後には元気になれると思いますよ!

LINEで送る
Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


アニサキスの予防法や治療についてはコレでバッチリ!
腰痛の原因と対策まとめ
二日酔いを解消する記事まとめました

人気記事

まだデータがありません。



sponsored link

カテゴリー

follow us in feedly
UA-40862422-2