知りたいことググりました。

日常の気になること、「これが知りたい!」を体験を元に記事しています。あなたの疑問も解決するかも?

猫背を矯正したい!ベルトよりも治る簡単ストレッチ方法!

time 2014/01/06

LINEで送る
Pocket

 

最近、首や肩のコリがひどくなったり、寝ていても腰が痛くて

困っていたのですが、どうやら長年の猫背で身体のバランスが

悪くなってしまっていたようです。

 

元々運動不足で筋肉が弱っているのもあるのですが、

猫背については普段の姿勢に問題がありました。

何とか改善しようと思い調べた結果、効果があったものについて

ご紹介したいと思います。猫背で悩んでいる方は

是非、試してみてください。

どうして猫背になるの?体調不良の原因にも!

 

なぜ猫背の方が増えているのか?どうして猫背になってしまうのか?

 

原因はとってもシンプル、

 

細かい作業をするときには

「手元が近いほうが見やすくて、物を持った手よりも

頭が下がってきたほうが楽ちん。」

だからです。

 

普段の生活でこんな事していませんか?

 

・スマホをいじっている時間が長い。

・椅子に座る時は背もたれに寄りかかっている。(背中をつけて顎が下がっている)

・立ったまま、子供を長時間抱っこする。

・机に向かっている時や食事をしている時の姿勢が悪い。

 

こういった時に姿勢に気をつけていないと、人間は手元ばかりを気にして

重力に負けて頭が下がってきます。

 

猫背は楽ちんなはずなのですが、下がってきた重い頭を

支えるために肩から背中にかけての筋肉(僧帽筋)や首には

知らないうちに大きな負荷がかかっているそうです。

 

結果、頭痛や肩こりなどの原因となって体調不良を引き起こします。

 

胸も詰まるため、息切れしやすくなったり、腹筋使わないので

お腹が出てきます。

 

自分は猫背を放っておいたら腰痛がひどくなり、

まだ30代なのにいつも左後ろの腰が痛みます。(カッコ悪い...)

 

痛みなどの症状が出てからでは遅いのですがようやく矯正しようと思いました。

 

矯正ベルトってどうなの?効果はある?

 

ネットや通信販売などで猫背矯正ベルトを見かけることが多く、

興味をもったこともあるのですが、一日中姿勢を正そうとして

ベルトで強制的に身体を縛るのは良くないそうです。

 

元々、背骨や頚椎はまっすぐではなく、パーツが重なって

湾曲していることで衝撃吸収したり、頭を支えたりしています。

そのため、無理やり真っ直ぐにしたり、形を整えようとして

長時間同じ姿勢で縛るのは逆効果らしいです。

 

ベルトでまっすぐにするよりも、普段の生活の中で、気がついた時に

背筋を伸ばしてみたり、ストレッチなどで筋肉を柔らかくしてあげるほうが

効果的だと思いますよ。

 

自宅で出来る簡単ストレッチ方法!

 

猫背を改善する方法について、自分が調べて効果があったものを

紹介します。動画のほうがわかりやすいと思うので、コチラを御覧ください。

 

 

コレを毎日やるとスッキリします。ウチの子供も面白がって真似するのですが、

「イヤイヤ お前らしなくていいだろ!」と言うのですが、

体操みたいで気に入ってるみたいです。

 

それと、イスの座り方についてはこちらの動画を参考にしました。

 

腕を回すストレッチをするときには肩を大きく動かして肩甲骨を

くっつけるように動かすと気持ちいいです。

あと、腹式呼吸をするとお腹まわりが伸びる感じで背中がスッキリします。

そうすると、首もシュッと伸びてカッコイイ姿勢になりますよ。

 

立っているときはつま先に重心を置いて、バランスを取る感じを心がけると

インナーマッスルが鍛えられて骨盤や背筋の歪みが解消されるそうです。

 

猫背に悩んでいる人は今回ご紹介した方法を是非、試してみてください。

整体や器具は高いですが、コチラのほうが効果は上だと思いますよ!

 

LINEで送る
Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

follow us in feedly
UA-40862422-2