知りたいことググりました。

日常の気になること、「これが知りたい!」を体験を元に記事しています。あなたの疑問も解決するかも?

子供の口臭!寝起きや風邪の時に臭くなる原因は?対策はコレ!

time 2014/01/18

LINEで送る
Pocket

 

小さな子供っていい匂いがしますよね。

体臭も無いし、抱っこしていると

とっても可愛いです。

ウチの下の子(年少)はパパとママの間で、

川の字になって、寝ています。

ある日の朝、「寝顔が可愛いなぁ」と思って見ていたら、

口からまるでオジサンみたいな臭いがしました!

lgf01a201303280000

ビックリしたのですが、調べてみると、

口臭の原因や対策がわかりました。

うちの子供もコレで口臭がなくなりました。

もし、気になっているパパ・ママがいたら

試してみてくださいね。

朝起きると臭い!風邪の時も臭い?

自分が、口臭の原因として、思いつくものといえば、

  • 歯磨き不足
  • 虫歯や膿栓
  • 胃の不調
  • お酒・タバコ

などですが、子供に当てはまりそうなものといえば、

歯磨き虫歯くらいでしょうか?

でも、うちの子供は、毎食後の歯磨きの時に、

必ず大人が、仕上げ磨きをしてあげています。

幼稚園の講習会では、小学校5年生位までは

歯磨き後に、親がチェックして、仕上げを

してあげるのが理想と言っていましたからね。

「虫歯も無いし、歯磨きはちゃんと仕上げしている。」

そのため、これは考えにくいなあと思っていました。

何日か経ったある日、ウチの子は風邪を引き、

かかりつけの小児科に連れて行くことになりました。

 

口臭の原因は唾液不足によるドライマウス!

小児科の先生に診察してもらった時に、

喉を見るときに「あーんして」ってやりますよね。

その時に自分は口臭のことを思い出したので

先生に相談してみました。

「コイツの口、大人みたいに臭い時があるんですよ。」

と言うと、

「するする。鼻詰まったり、朝起きた時でしょ?」

「大人と一緒で唾液不足だよー。」

との事。

子供って、赤ちゃんヨダレ止まんないくらい

唾液が出るものだと思っていました。

口を開けて呼吸をすると、子供でも口の中が乾燥し、

雑菌が増えてしまうそうです。

冬場は空気も乾燥しているため、寝ている時は

口を開けていたり、唾液の分泌が少なくなります。

 

そのため、朝起きると、大人と同じように

ドライマウスのような状態になっているのです。

それでも子供は、唾液の量が大人よりも多いため、

朝起きてしばらくすると、口の中が潤って

口臭は弱くなります。

でも、風邪の時には、鼻が詰まって、熱も高くなり、

フーフーと口で呼吸するため口臭が収まりません

 

口臭対策は唾液増量と舌苔ケア

それでは、お子さんの口臭が気になった時には

どうすれば良いか、ご紹介します。

唾液の量を増やす

唾液の量が少ないのであれば、

増やしてあげるのが、いちばん効果的です。

 

①水分を多めに取る

体内の水分が不足していると、唾液の量が

減少してしまいます。

お茶や水を多めに飲ませてあげましょう。

夏場や、喉が渇いた時でないと、

なかなか飲んでくれないかもしれませんが、

食事の時に出したお茶は全部飲ませるとか、

意識して水分を摂らせるようにしましょう。

 

②食事の時によく噛んで食べる

食事の時に、よく噛んで食べていると、

自然に唾液がたくさん出てきます。

唾液がたくさん出るようになれば、

普段から口の中が潤ってくれるので

口臭予防だけでなく、殺菌効果も高まり

病気になりにくくなります。

 

③酸味のあるものを食べる

酸っぱいものを食べて唾液をたくさん出す。

というのはちょっと安易ですが、

しっかり効果があります。

 

柑橘類を食べさせたり、

お酢をちょっと使ったお料理が

イイと思います。

images

ウチはポン酢が好きなので

温めたお豆腐などかけて

食べさせていますよ。

舌の汚れ(舌苔)を取ってあげる

口呼吸や、風邪を引いている時は、

舌に汚れ(舌苔)が溜まりやすくなります。

「べーっ」てすると、舌の表面に

黄色の苔のような物がついていませんか?

これは舌苔といって、

細菌粘膜のカスが付着したもので、

大人でも体調不良の時とか、よく見られるものです。

コレも、口臭の原因と言われていますので、

気になる時だけで良いので、歯磨きの時に、

ガーゼなどで軽く、拭き取ってあげて下さい。

但し、気になるからといって、

毎日掃除したり歯ブラシでゴシゴシしたり

やりすぎてはいけません

【注意】

舌の細胞は、空気に触れると白っぽくなります。

ちょっと白いくらいなら正常なので、

過敏になって、ゴシゴシこすったりしないように

注意しましょう。

舌は繊細なので、頻繁にこすり過ぎると

炎症を起こしたり、味覚障害になってしまいます。

 

最後に

子供の口臭が、朝起きた時や、

風邪を引いている時だけではなく、

一日中臭かったり、ちょっと変な臭いだな?

と感じたら、病院で診察してもらいましょう。

副鼻腔炎(蓄膿)や、胃腸が弱っている時

には口臭がキツくなることがあるそうです。

普段から、朝起きた時や歯磨きの時に確認して、

健康状態も一緒に把握してあげましょうね。

 

LINEで送る
Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link

follow us in feedly
UA-40862422-2