スポンサーリンク

鼻づまりを解消させる方法!効果のあった裏ワザは?

家庭の医学

 

冬の鼻風邪から、春の花粉症まで、

鼻づまりに悩まされるつらい時期が続きますね。

 

私は風邪を引きやすく、花粉症も持っているため、

鼻が詰まると、頭痛が起きたり、寝不足になったり、

本当に困っていました。

 

そこで、自分が調べて試した中で、バッチリ

効果があった、解消法をご紹介します。

是非、試してみて下さい。

 

 

鼻をかんでも出ない!ツボを押しても効かない?

 

ではその前に、一般的な解消方法を見て行ってみましょう

鼻づまりの解消法によくある

  • ツボを押してみる
  • こまめに鼻をかむ、
  • 鼻孔を拡張するテープで鼻の通りを良くする

という方法について、

 

ひどい鼻づまりの経験がある私からすると、

「それで治れば苦労していないわ!」

という感じです。

 

鼻の周りのツボを押す

小鼻の横とか、ほっぺとかの、鼻の通りを良くするツボは、

たしかに効果があるかもしれませんが、

素人が押しても大して効きません。

 

毎日マッサージして、多少効果がある程度ではないかと

思っています。

 

こまめに鼻をかむ

かんでも出ません。

 

鼻腔を拡張するテープを貼る

CMでは、外国人のモデルさんが鼻に貼って

目をつぶって深呼吸して、気持ちよさそうにしていますが、

私が貼ってもダメでした...鼻低いから?

 

効果的な方法はコレ!!!

 

鼻づまりを解消する為には、

[check_list image=”check1-r”]

  • 血行を良くしてあげる(保温)
  • 鼻の粘膜を保護してあげる(加湿)

[/check_list]

 

この2つが重要です。

それでは、自分がいつも行っている解消法をご紹介します。

mask_man

[icon image=”check-b-r”]蒸しタオルで鼻を温める

濡らしたタオルを、レンジでチンしたものでも

全然OKです。鼻にかぶせた途端に

スーッと楽になります。

 

治ったからといって、すぐに

タオルを取ってしまうと、また詰まりますので、

10~15分位はタオルが冷めたら温め直して、

ゆっくりと血行を良くしてあげましょう。

 

[icon image=”check-b-r”]お風呂にゆっくり浸かる

すみません、ベタですが、ホントに効くんですよ...

湯船に使ったら、足の指先、特に親指の側面を揉んで

あげると、更に効果的です。

 

よく、お風呂の中でツボ押ししてはいけないと

言いますが、親指をむにむにマッサージするくらい

なら大丈夫ですよ。

 

びっくりな2つの裏ワザ!

 

ということで、鼻づまりに効果的な

方法についてお話しましたが、

実はその他にも、自分が試して実際に

効果を感じた方法があります。

 

ただ、コレについては、ちょっと一般的ではない?

かもしれないので自己責任でお願いします。

 

[icon image=”check-b-r”]ペットボトルを脇に挟む

コレは耳鼻科の先生がテレビで紹介していた方法ですが、

 

鼻づまりを起こしている方と反対側の脇に、

500mlのペットボトルを挟む。

 

という解消法です。

 

その時の話では、身体の側面を圧迫すると、

その反対側の血行が良くなるとの事。

 

実際にやってみると、最初はよく分かりませんが

しばらく挟んだままじっとしていると、

確かに鼻をかみたくなって、通りが良くなりました。

 

でもコレは、あんまりひどいと効かない事もあるそうです。

 

[icon image=”check-b-r”]大根おろしの汁を鼻に入れる

大根おろしには消炎作用があり、喉の腫れや

胃の不調など、多くの不快な症状に効果があり、

粘膜の腫れや痛みを解消してくれます。

 

やり方は簡単です。

 

すりおろしを絞った汁を

スポイトで吸って直接鼻の穴に入れるか、

脱脂綿に含ませて鼻に突っ込むだけ。

 

しばらくすると鼻がスーッと通りますよ。

 

※注意

鼻の奥に入ったり、粘膜が腫れていると、

しみることがあります。

(というか激痛が走るかもしれません

メッチャ痛いかも...

 

あるとき、治りかけの風邪で鼻づまりが残っていた

私は、夕食に支度されていた、大根おろしの汁をもらい、

それを鼻に垂らしてみました。

 

すると、

脳天にキィィーーって激痛が走り、口が半開きに...

しばらくすると、スッキリと鼻も通って、楽になりました。

 

効果はバッチリですが、やるかやらないかは、

勇気次第ですね...

 

今回の鼻づまり解消法は、裏技も含めて、

私が試して効果があった方法をご紹介しました。

つらい鼻づまりにお悩みの方は是非、試してみてください。

 

コメント