知りたいことググりました。

日常の気になること、「これが知りたい!」を体験を元に記事しています。あなたの疑問も解決するかも?

子供の風邪を早く治す方法は?免疫力を高める腸内環境を!

time 2013/11/29

LINEで送る
Pocket

images冬になってくると、風邪をひきやすく

なりますね。特にお子さんがいる家庭では、

子供から大人に感染ってしまう事も多い

ですよね。そこで、効果的な

風邪の予防方法や、かかった時に

早く治す方法について調べてみました。

 

本格的な冬に向けて、免疫力を高める方法

腸内環境を改善する食事についても

紹介したいと思います。

 

子供の風邪予防には何が効果的?

 

子供が風邪を引いてしまうとかわいそうでパパやママはとっても辛いと思います。

そして、その風邪をもらってしまう家族もかなりしんどいですよね...

 

手洗いやうがいが基本で最も効果的と言われていますが、

その他にもちょっとした事に気をつけるだけで予防効果が

ぐっと高まりますよ。

 

幼稚園や保育園に行き始めると風邪やその他の病気に

なりやすくなりますので、手洗いや、うがいが自分で出来ない

場合は一緒にやってあげるようにしましょう。

 

幼稚園などで教えてくれるのでいずれはやり方を覚えてくれますが、

あんまり真面目にやらなかったり、

ずるをしていい加減にやったりします。

うがいや手洗いを丁寧にする癖をつけてあげましょう。

 

そして、小さい子は口の周りや顔を手で触る事が多いですよね。

そのため、お家に帰ってきたらぬるま湯で顔を拭いてあげるのも

効果があるそうです。ほっぺや口周り、あごや鼻下はしっかり

拭いてあげて下さい。

 

除菌スプレーは使いすぎると免疫力が落ちてしまうそうなので、

風邪予防程度ではなるべく使わないほうが良いかもしれません。

(ノロウィルスは別ですが...)

 

それと、早寝早起きは重要です。睡眠を十分に取ることで

身体の疲れがとれて病気に対する抵抗力が高まります。

お風呂の時は湯船にゆっくりとつかって体を温めるのも

免疫力を高めるのでオススメです。

 

どれもコレも子供の時に親からヤイヤイ言われていた事のような

気がしますが、けっこう重要なのですね。

 

引いてしまったら早く治す!間違った治療方法やってませんか?

 

気をつけていても、風邪を引いてしまう事はあります。

そうなったら、とりあえずゆっくりと体を休めて早く治したいですね。

 

風邪を早く治すためには

・睡眠を十分に取る

・体を温める

・消化に良い食事を摂る

・水分を多めに飲んでおく

といった事を心がけて下さい。

 

よく、汗をたくさんかいて治すために布団をたくさんかぶったり、

厚着をしたりしますが、無理やり汗をかいても消耗してしまうだけです。

 

楽な状態で体を温めて、汗がでたら体を拭いて着替えをする

 

という感じで、我慢大会のような負荷をかけないようにしましょう。

ただでさえ体力が低下しているのに無理をしてはいけませんよ!

 

免疫力を高める事で病気になりにくい身体になろう!

そもそも、病気になりにくい身体を作るには免疫力を高める事が重要です。

 

・睡眠を十分に取る

・体を温める

・バランスの良い食事を心がける

 

「あれ?さっきの風邪引いた時といっしょじゃん!」

と、お思いの方もおられるかもしれませんが、全くその通りですね。

 

そもそも風邪引いた時に行っていることは、免疫力を高める為に

やっているのであり、普段から上記の事に気をつけているだけで

病気の予防に充分な効果があるのです。

 

腸内環境の改善は食事から!ぬるぬる食材とオリーブオイル?

 

人間の免疫力というのは、身体を守る免疫細胞が正常に

機能しているかどうかが重要です。そして、その免疫細胞の多くは、

腸にあるそうです。そのため、

 

腸内環境を整えるには善玉菌(ビフィズス菌など)を

増やすのが最も効果的です。

 

最近の研究では、ロタウイルスや花粉症なども、この善玉菌の

活動によって抑制する事が出来るという報告もあるみたいですね。

 

では、腸と善玉菌が喜ぶ食材をとはなんでしょう?

 

それは ヌメリのあるもの!ヌルヌル系食材です!

 

山芋や納豆、オクラなどの「ぬるぬる」「ねばねば」した食材には

「ムチン」という成分が含まれていて、粘膜の保護効果があるため、

喉や気管支を守ってくれるのです。また、腸内では善玉菌の餌となって、

悪玉菌をやっつける手助けをしてくれます。

 

また、同じくネバネバしたメカブやワカメなどの海藻類にも

「フコイダン」という成分が含まれています。

こちらにはウィルスを抑制する(やっつける)効果があるそうです。

 

これらの食品と合わせて摂りたいのが、オリーブオイルです。

ポリフェノール、ビタミンE,葉緑素、オレイン酸などの抗酸化作用に加え、

腸内のすべりを良くすることで便秘の解消にも効果があります。

 

体にやさしく、腸への負荷の無い自然の下剤として

効果があるため、悪玉菌の繁殖しやすい便秘の解消に

大きな効果があるそうです。

 

いろいろな注意点がありましたが、要するに、体を温めたり、

睡眠やバランスの良い食事をしっかりと摂るのが、

病気に負けない身体を作る、一番重要なことなのですね!

 

LINEで送る
Pocket

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


アニサキスの予防法や治療についてはコレでバッチリ!
腰痛の原因と対策まとめ
二日酔いを解消する記事まとめました

人気記事

まだデータがありません。



sponsored link

カテゴリー

follow us in feedly
UA-40862422-2